マーケティング用語集

バイラルマーケティング(Viral marketing)とは

バイラルマーケティング(Viral marketing)とは、クチコミを中心とした宣伝手法のこと。ウイルス(virus)の感染のような広がり方から、この名がついています。

バイラルマーケティングは消費者間のクチコミを期待するマーケティング手法のことで、既存顧客に自社の商品を周囲の人などに紹介してもらうような仕組みを設け、間接的に宣伝します。 なお、商品自体に知人を誘いたくなるような仕組みが埋め込まれているものを「一次的バイラルマーケティング」と呼び、「ご紹介キャンペーン」のような形で何らかの便宜・報奨(インセンティブ)を用意して商品の紹介を直接依頼する手法を「二次的バイラルマーケティング」と言います。

バイラルマーケティングはうまくいけば低コストで効率よく見込み顧客に商品を告知することができますが、クチコミの広まり具合を企業側が直接制御することは難しく、想定を越える申し込みが殺到してサービスが中断してしまったり、インセンティブ目当ての利用者が増えて費用対効果が悪化するといった想定外の失敗も起きることがあります。

Pocket