マーケティング用語集

マーケティングの4Cとは

顧客側の視点で4つの項目を整理したもの。4つのCとは、Consumer(消費者のニーズやウォンツ)、もしくはCustomer solutionまたはCustomer Value(顧客ソリューションまたは顧客価値)、Customer cost(顧客コスト)、Convenience(利便性)、Communication(コミュニケーション)です。

提唱者等
ロバート・ローターボ-ン(Robert F.Lauterborn)が1993年に提唱。

買い手側(顧客)の視点に注目

これまでのマーケティングの4Pが売り手側の視点で捉えられているのに対し、買い手側(顧客)の視点で捉え直そうというもの。
4Pと4Cはそれぞれ以下のように対応しています。

Product(製品)⇔Consumer(消費者のニーズやウォンツ)あるいはCustomer solution(顧客ソリューション)
Price(価格)⇔ Customer cost(顧客コスト)
Place (流通)⇔ Convenience(利便性)
Promotion(プロモーション) ⇔ Communication(コミュニケーション)

Pocket